Blog - 政治的

free website builder

オバマへの Benediction(2009年1月20日)

バラク・オバマの第44代アメリカ合衆国大統領就任式(2009年1月20日)の時の祝辞の部分訳です。

今、トランプ(共和党)とバイデン(民主党)が争っています。しかし、民主党のオバマは積極的な支持はしていないようです。この他、バイデンには否定的なニュースも多いようです。ただ、私の調べた日本語の検索エンジンには、BBCニュース(米国民主党寄り)だけが載っていて、そういうことは一切出ていませんでした。検索エンジンも、かなり一方的になってきたと思いました。

オバマが政治の舞台でどこまで理想を実現できたか分かりませんが、これは就任時の祝辞の言葉としてお読みください。

   祝福の祈り (Benediction)

   主よ、
   既に休まれた全ての聖人の思い出により、
   さらに、新しい時代の始まりの歓びにより、
   その日のために私たちが働くのを助けてください。

   黒い人が後に入れと言われない日、
   茶色い人がそこに留まる日、
   黄色い人が栄える日、
   赤い人が成功できる日、そして、
   白い人が正しいことを受け入れる日。

   正しいことを行い寛容を愛するすべての人はアーメンを唱えます。
   アーメンを唱えましょう。

   by Reverend Joseph Lowery.
   Translated by Kunio - January 22, 2009

"Lord, in the memory of all the saints who from their labors rest,
and in the joy of a new beginning, we ask you to help us work for that day
   when black will not be asked to get in back,
   when brown can stick around,
   when yellow will be mellow,
   when the red man can get ahead, man;
   and
   when white will embrace what is right.
That all those who do justice and love mercy say Amen. Say Amen”

(Extract from the benediction by Reverend Joseph Lowery during President Barack Obama's inauguration.)

Parolemerde2001
2020年9月1日

◀ 前  index  次 ▶

© 1997-2020 KunioMonji.com - 利用規約 - プライバシーポリシー